Google スプレッドシート
API経由で
Google スプレッドシート
の操作を自動化!
YoomではGoogleスプレッドシートのAPIをノーコードで活用することができます。スプレッドシートとYoomを連携することで、スプレッドシートへの情報入力を自動化したり、スプレッドシートの雛形を元に書類を自動的に作成することが可能です。また、Yoomのデータベースにスプレッドシートの情報を同期し、様々な用途で活用することも可能です。
ノーコードで
実行可能なAPIアクション
フローボットオペレーション
    フローボットトリガー
      無料で試してみる
      資料請求・デモ申込は
      こちら
      Google スプレッドシート
      を使った
      フローボットテンプレート
      Mailchimpでメールが開封されたら、Googleスプレッドシートに格納する
      試してみる
      Slackにファイルが投稿されたら、連携したGoogleスプレッドシートを作成しファイルのURLを入力する
      試してみる
      指定のスケジュールになったらGoogleスプレッドシート内にタブを追加し、Gmailと連携して送付する
      試してみる
      Slackにメッセージが投稿されたら内容を抽出して、連携したGoogleスプレッドシートに記載する
      試してみる
      JUST.DBにレコードが登録されたら、Googleスプレッドシートに格納する
      試してみる
      ジョブカン経費精算・ワークフローで申請が行われたら、Googleスプレッドシートに申請情報を格納する
      試してみる
      kintoneの情報が更新されたら、Googleスプレッドシートの情報も更新する
      試してみる
      メールが届いたらChatGPTと会話して、Googleスプレッドシートに連携して内容を記載する
      試してみる
      指定の日時にLINE公式アカウントでデータを取得し、Googleスプレッドシートに連携してレコードを追加する
      試してみる
      毎日Google広告からレポートを取得して、自社システム等にブラウザRPAを用いてファイルアップロードする
      試してみる
      Yoomでもっと、
      仕事を簡単に。
      利用開始まで
      30秒!
      無料で試してみる
      無料で試してみる
      資料請求・デモ申込は
      こちら
      会社概要
      利用規約(JaEn
      プライバシーポリシー(JaEn
      セキュリティポリシー(JaEn
      特定商取引法に基づく表記
      ©️ Yoom Inc.