kintoneのステータスが更新されたら、SmartHRに従業員情報を登録

◼️概要

kintoneの特定のレコードのステータスが更新された際に、レコード情報をもとにSmartHRに従業員情報を自動で登録します。

従業員の名前、メールアドレス、電話番号、所属部署など、必要な情報をkintoneから取得して、SmartHRに登録することができます。

◼️設定方法

kintoneとSmartHRのそれぞれのアプリとYoomを連携してください。(マイアプリ連携)

kintoneの「ステータスが更新されたら」というトリガーで取得できるWebhook URLをkintoneの該当のアプリのWebhook送信先URLに設定してください。

SmartHRの「従業員を登録」というオペレーションで、kintoneから取得した情報をもとに、従業員情報の登録設定を行ってください。

◼️注意事項

・kintoneとSmartHRのそれぞれのアカウントとの連携設定が必要です。

・kintoneのアプリに従業員情報が登録されている必要があります。

資料請求・デモ申込は
こちら
kintone
を利用したその他のフローボットテンプレート
その他のフローボットテンプレート
会社概要
利用規約(JaEn
プライバシーポリシー(JaEn
セキュリティポリシー(JaEn
特定商取引法に基づく表記
©️ Yoom Inc.