クラウドサイン
API経由で
クラウドサイン
の操作を自動化!
Yoomを使ってクラウドサインのAPIをノーコードで活用することが可能です。Yoomとクラウドサインを連携することで、契約書の作成から送付までの一連の流れをAPIを用いて自動化したり、契約が締結した書類をGoogle Driveなどのファイル管理サービスに自動的にアップロードすることができます。また、Yoomのデータベースにクラウドサインの書類情報を集約・同期することも可能です。
ノーコードで
実行可能なAPIアクション
フローボットオペレーション
    フローボットトリガー
      無料で試してみる
      資料請求・デモ申込は
      こちら
      クラウドサイン
      を使った
      フローボットテンプレート
      クラウドサインで契約が締結したらAIで内容を読み取りkintoneのステータスを更新する
      試してみる
      クラウドサインで締結が完了したら、Notionデータベースを更新しGoogle Chatに通知する
      試してみる
      クラウドサインで書類の締結が完了したら、kintoneのステータスを更新
      試してみる
      クラウドサインで契約が締結したらAIオペレーションで内容を読み取りkintoneのステータスを更新してSlackに通知
      試してみる
      依頼フォームが送付されたら雇用契約書を発行しクラウドサインで送付
      試してみる
      フォームで申し込みされたら、クラウドサインで正式な申し込み書を送付する
      試してみる
      kintoneのステータスが更新されたらクラウドサインで契約書を送信
      試してみる
      Mazricaの案件アクション(契約書送付)が登録されたら契約書を作成し、クラウドサインで送付
      試してみる
      クラウドサインで締結が完了したら、Notionデータベースを更新
      試してみる
      クラウドサインで書類の締結が完了したら、LINE WORKSに通知
      試してみる
      Yoomでもっと、
      仕事を簡単に。
      利用開始まで
      30秒!
      無料で試してみる
      無料で試してみる
      資料請求・デモ申込は
      こちら
      会社概要
      利用規約(JaEn
      プライバシーポリシー(JaEn
      セキュリティポリシー(JaEn
      特定商取引法に基づく表記
      ©️ Yoom Inc.