問合せフォームの内容をGoogleスプレッドシートに記載

◼️概要

問い合わせフォームから送信された内容をスプレッドシートに記載し、返信メールを自動的に送信します。

スプレッドシート内には、問い合わせ内容のほか、受信日時や送信者の情報などを含めることができます。

◼️設定方法

1.GoogleスプレッドシートとYoomを連携してください。(マイアプリ連携)

2.入力フォームの項目を任意の項目に変更してください。

3.「返信メールを送信」で、任意のメール内容を設定してください。

4.Googleスプレッドシートのオペレーションで、連携アカウント、対象のスプレッドシート、シート名を指定してください。

また、入力フォームから取得した情報をもとに、各列に記載する値を設定してください。

5.入力フォームに情報が送信されると、指定されたスプレッドシートに問合せ内容が記載されます。

◼️注意事項

・Googleスプレッドシートのオペレーションで連携するアカウント情報の設定が必要です。

・該当のスプレッドシートやメールの設定情報を任意の値に置き換えてご利用ください。

・Microsoft365(旧Office365)には、家庭向けプランと一般法人向けプラン(Microsoft365 Business)があり、一般法人向けプランに加入していない場合には認証に失敗する可能性があります。

資料請求・デモ申込は
こちら
Google スプレッドシート
を利用したその他のフローボットテンプレート
その他のフローボットテンプレート
会社概要
利用規約(JaEn
プライバシーポリシー(JaEn
セキュリティポリシー(JaEn
特定商取引法に基づく表記
©️ Yoom Inc.