SalesforceにToDoオブジェクトが登録されたら、kintoneにレコード登録する

■概要

SalesforceのToDoオブジェクトが新しく登録されたら、kintoneのデータベースにレコードを追加するフローです。

kintoneのデータベースに追加するレコード内容などは自由に設定することが可能です。

■このテンプレートをおすすめする方

1.営業チームのパフォーマンスをリアルタイムで把握したい方

  • 営業チームリーダーやマネージャー
  • セールスアナリストやビジネスインテリジェンス担当者

2.Salesforceのレポートを日常的に利用している方

  • Salesforceを活用してデータ分析を行っているマーケティング担当者
  • Salesforceのレポートを使って業績を評価している経営者や管理者

3.kintonを日常的に活用している方

  • チーム内でのコミュニケーションをkintonで行っているビジネスチーム
  • 情報共有やタスク管理をkintonで行っているプロジェクトチーム

■このテンプレートを使うメリット

・最新のデータをもとに迅速に意思決定が行えるため、チームのパフォーマンスが向上します。

・SalesforceのToDoオブジェクト自動的にkintonに通知されるため、最新の営業データをチーム全体で共有できます。

■注意事項

・Salesforce、kintoneそれぞれとYoomを連携してください。

・Salesforceはチームプラン・サクセスプランでのみご利用いただけるアプリとなっております。

・フリープラン・ミニプランの場合は設定しているフローボットのオペレーションやデータコネクトはエラーとなりますので、ご注意ください。

・チームプランやサクセスプランなどの有料プランは、2週間の無料トライアルを行うことが可能です。

・無料トライアル中には制限対象のアプリを使用することができます。

資料請求・デモ申込は
こちら
Salesforce
を利用したその他のフローボットテンプレート
その他のフローボットテンプレート
会社概要
利用規約(JaEn
プライバシーポリシー(JaEn
セキュリティポリシー(JaEn
特定商取引法に基づく表記
©️ Yoom Inc.