フローボットテンプレート
さまざまな用途で使えるテンプレートを用意しました!
カテゴリー
Thank you! Your submission has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.
法務
メールで送付されたMicrosoft Excelの契約書をGoogle Drive™で管理する
メールで送付されたMicrosoft Excelの契約書をGoogle Drive™に自動で格納します。契約書の管理や送付を頻繁に行う方であれば、ドキュメントの保存プロセスが自動化されるため、管理負担が軽減されます。
詳細を見る
受信した履歴書をAIで読み取り、自動で業務委託契約書を作成しGmailを送付する
受信した履歴書をAIで読み取り、自動で業務委託契約書を作成しGmailを送付するフローです。一連の流れを全て自動で行うので、手入力の手間を省き業務の効率を大幅に向上させることができます。書類作成側の入力ミスが起こりません。
詳細を見る
クラウドサインで締結が完了したら、Notionデータベースを更新しGoogle Chatに通知する
クラウドサインで書類の締結が完了したら、Notionのデータベース情報を更新してGoogle Chatに通知するフローです。クラウドサインとNotion、Google Chatを連携することで、アプリを操作したり繰り返しデータを入力する手間が省けて、業務をスムーズに進めることができ、自動的にNotionのレコード追加とGoogle Chatに通知がされるので情報管理の抜けや漏れをなくすことができます。‍
詳細を見る
Yoomデータベースからfreeeサインで契約書を送付
Yoomデータベースから取得した情報を用いて、freeeサインに登録されたテンプレートを使って契約書を作成・送付します。‍
詳細を見る
入力フォームの情報でfreeeサインから契約書を送付
・入力フォームに入力された情報をもとに、freeeサインを利用して契約書を送付します。・フォームの内容はカスタマイズ可能で、契約書のテンプレートや送付先なども柔軟に設定できます。‍
詳細を見る
freeeサインで書類のステータスが完了になったらLINE WORKSに通知
freeeサインで書類のステータスが完了になったら、自動的に指定のLINE WORKSのトークルームに通知します。通知内容や送信先のLINE WORKSルームはカスタマイズが可能です。‍
詳細を見る
freeeサインで書類のステータスが完了になったらChatworkに通知
freeeサインで書類のステータスが完了になったら、自動的に指定のChatworkのルームに通知します。通知内容や送信先のChatworkルームはカスタマイズが可能です。‍
詳細を見る
クラウドサインで契約が締結したらAIオペレーションで内容を読み取りkintoneのステータスを更新してSlackに通知
クラウドサインで新しい契約が締結されたら、AIオペレーションを使用して契約内容を読み取り、kintone内の該当ステータスを自動的に更新し、Slackに通知します。クラウドサインへのアクセスやkintoneなどのデータベースツールにアクセスすることなく、自動的に情報の転記や蓄積を行うことができます。契約内容の読み取りやSlack通知の内容はカスタマイズ可能です。
詳細を見る
入力フォームの情報をもとにGMOサインで契約書を送付
入力フォームで入力した情報をもとに、GMOサインで契約書を自動的に送付します。‍
詳細を見る
GMOサインで契約書の署名が完了したらSlackに通知
GMOサインで契約書の署名が完了したらSlackに通知します。‍
詳細を見る
依頼フォームが送付されたら雇用契約書を発行しクラウドサインで送付
雇用契約書の送付依頼フォームが送付された際、自動的に雇用契約書を発行し、クラウドサインを使用して契約書を送付します。契約手続きが効率的に行え、遅延や手違いを回避できます。
詳細を見る
フォームで申し込みされたら、クラウドサインで正式な申し込み書を送付する
・Yoomのフォームに仮の申し込みの回答が行われたら、クラウドサインを用いて本申込書類を送付するフローです。・フォームの回答を起点に、申込書の書類送付を自動化できます。‍
詳細を見る
クラウドサインで書類の締結が完了したら、LINE WORKSに通知
クラウドサインで書類の締結が完了したら、LINE WORKSの指定のルームに自動的に通知します。‍
詳細を見る
クラウドサインで書類の締結が完了したら、HubSpotの取引ステージを更新
クラウドサインで書類の締結が完了したら、指定のHubSpotの取引ステージを自動的に更新します。更新される取引ステージは、任意の値に変更することが可能です。‍
詳細を見る
クラウドサインで書類の締結が完了したら、Salesforceの商談フェーズを更新
クラウドサインで書類の締結が完了した場合、Salesforceの商談フェーズを自動的に更新します。商談フェーズの更新後、オペレーションを追加することでSlackやメールなどの任意の通知手段に通知することも可能です。<‍
詳細を見る
Yoomデータベースから書類を作成し、クラウドサインで送付
Yoomデータベースの情報で契約書を作成し、クラウドサインで自動的に送付します。契約書の雛形はGoogleドキュメントで事前にご準備ください。
詳細を見る
freeeサインで書類のステータスが完了になったらSlackに通知
freeeサインで書類のステータスが完了になったら、自動的に指定のSlackチャンネルに通知します。通知内容や送信先のSlackチャンネルはカスタマイズ可能です。‍
詳細を見る
クラウドサインで書類の締結が完了したらMazricaの案件フェーズを更新
クラウドサインで書類の締結が完了したら、Mazricaの案件フェーズを自動的に「受注」に更新します。‍
詳細を見る
契約書を作成し、クラウドサインで送付
フォームに回答された情報をもとに、契約書の雛形を使って書類発行後、クラウドサインにてその書類を送付します。承認依頼を設け、Wチェックを入れることで未然にエラーを防ぐことも可能です。‍
詳細を見る
クラウドサイン雇用契約書の締結後にGoogle Driveにファイル格納
雇用契約書がクラウドサインで正式に締結された後、契約書の電子コピーをGoogle Driveに自動的に格納するワークフローを設定します。
詳細を見る
クラウドサインで締結した書類をboxに格納
クラウドサインで締結した書類を自動的にboxに格納します。この連携を活用することで、書類の保存場所を一元化することができます。
詳細を見る
会社概要
利用規約(JaEn
プライバシーポリシー(JaEn
セキュリティポリシー(JaEn
特定商取引法に基づく表記
©️ Yoom Inc.